ブログ
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. CT200h修理事例

CT200h修理事例 (2015.12.16)

こんばんは~!

今回はレクサスの一番小さい車のCT200hFスポーツという車の修理事例をご紹介します。

左側のリヤドアとリヤフェンダーの修理で、一番多い事故パターンです。

DSC_0024

タイヤハウスの所は5センチくらいは入ってしまってますね~^^;

今回も全部修理という事で作業しました

DSC_0025

タイヤハウスの所はどうやって鉄板を出したのかという事は企業秘密です^^

ドアは内張りを外してある程度は手が入るのでドリーとハンマーを使って板金です。

DSC_0026

結構いい感じに小さくまとまったと思います

それで塗装して磨いて終了です。

DSC_0027

どうでしょう??

まぁ綺麗に仕上がったと自画自賛しておきます^^

やはりディーラーさんに依頼すれば少なくともドアは交換になってしまうと思います。

そうなると、25万円くらいになってしまうのではないでしょうか?

今回の当社での修理費用は15万円+消費税です。

板金塗装の場合は、なかなか金額も一律には出来ないので、

お問い合わせいただき、ご来店していただくのが確実です。

今回の修理事例も前回の修理事例も一例ですので

ご参考にしていただければと思います。

では また!!


pagetop

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  • 板金・塗装などお見積りは無料! TEL:045-306-2660
板金・塗装・車の修理・車検ならカーフィックスカワチへ

〒246-0031
神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷5-39-3
TEL:045-306-2660
営業時間:9:00-18:00
定休日:月曜日・祝祭日

外観
スマートフォンサイトはこちら